助成・顕彰事業GRANT ACTIVITIES

助成・顕彰事業
GRANT ACTIVITIES

顕彰に関する
応募要項

助成を実施した研究の中から優れた業績並びに社会に対する貢献を讃え、表彰することにより、学術研究の発展に寄与することを目的とする。また、現在の研究助成者や今後申請を検討している研究者にとって「励み」となることにより、より意義の高い研究成果を上げることを期待する。

応募対象

過去5年間の助成授与者の中から以下のいずれかの内容に合致した者の申請による。
  • 権威のある学会誌等に論文として掲載された
  • 世の中の活用事例として認められている
  • 食文化の発展・継承に貢献している(書籍等)
  • 環境などの社会的課題に対して問題提起している

応募方法

「申請書」を当財団事務局に提出してください。

※推薦者は関係領域の有識者とします。

※実績内容に関する資料3件以内(代表となるもの)を添付してください。

応募期間

2023年9月1日~2023年9月30日

選考方法

応募対象者の申請後、選考委員会を経て理事会で決定する。

表彰

2024年4月に授賞式を開催し、受賞者には、顕彰状、盾のほか副賞として30万円を贈呈する。また、授賞記念講演(25分程度)を録画し財団ホームページ公開予定。